« 2009年8月 | トップページ | 2009年12月 »

埼玉県春日部市・春日部成就院幼稚園(2009年8月)

Photo_6

創立45周年を機に建て替えられた三代目園舎は見るからに頑丈だが、明るくてどこからでも園庭に出られる開放感がある。

Photo_8 写真は新しい園舎での最初の入園式が終わったときの先生方。
広い園庭は、お父さんたちの植え込み協力も得て全面芝生化が実現した。同じ敷地にサッカーグランド、温水プール、農園、保育所、ビヨトープがあり子育てドリームランドの様相にもなってきた。

Photo_9 園舎は変わっても玄関前の三仏像、園庭の横綱像はそのまま残り、子ども達を見つめ守り続けている。そんな仏さまに、園児親子は毎朝手を合わせる。

愛知県名古屋市・鳴海ヶ丘幼稚園(2009年7月後半)

Photo

今年で創立50周年を迎えた同園。学校法人栄光学園の名のとおり創立当初からエコに関心が高かった。まるで園児が胸に名札をつけるように園内の樹木もすべて名札をつけている。
Photo_4 園案内パンフは樹木の存在と名前が細かく記され、まるで植物図鑑のようだ。だから同園の園児、保護者は樹木、花、鳥の名前をよく知っている。

もちろん太陽光発電もいち早く取り入れ、園内の使用電力の多くを賄っている。園バスはどれも二酸化炭素の排出量が少ない天然ガス車。車体の図柄も、市民に「温室効果ガスを減らそう」と呼びかけている。

Photo_5 モノを大事にしよう、使えるモノは最後まで使おうというモッタイナイ精神も旺盛で、職員室の前には保護者が作ってくれた「モッタイナイ婆さん」が立ち、子ども達と目が合うたび、「モッタイナイことをしちゃダメだよ」と呼びかけている。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年12月 »