埼玉県春日部市・庄和すずらん幼稚園(2007年12月)

Photo_3

訪ねたのは2005年2月14日。バレンタインデーの夕方で、今まさに女性職員から男性職員にチョコレート授与式が行われる直前でした。「こりゃまずいところに来てしまった」と戸惑いましたが、慌てず騒がず、わずかな隙にもう1人分をつくり、「はい、編集長さんにも」と渡してくれたのです。

Photo_11 これがチョコを頂戴した男性陣と女性陣の代表です。私のだけ包装が違いますが仕方ありません。とにかく3年ぶりのバレンタインチョコで、泣けました。

チョコだけでなく作りたてのアラレもたくさんもらいました。年末の餅つき大会の餅粒を冷凍しておいて、客が来たときにササッとフライパンで炒めて作ってくれるのです。ほかほかのアラレは格別です。ここは「アラレもある」幼稚園なのです。